トピックス

教育開発セミナー2011 開催のお知らせ

 多様な資質を持った学生に細やかに対応しうる大学の体制作りが社会的責務として求められているところですが、その増加が指摘されている自閉症やアスペルガー症候群など発達障害を抱えた学生への支援体制の整備も、大学が取り組むべき課題の一つに挙げられます。

 かねてよりご案内のとおり、来る11月21日(月)16時より開催される今年度の教育開発セミナーでは、発達障害の専門家であり、臨床的な立場から実践的対応をされている精神科医の中野育子先生をお招きし、特にアスペルガー症候群を対象とした発達障害の基本的な理解と対応についてご講演いただきます。

 発達障害の基礎を学ぶとともに、本学における今後の学生支援のあり方について、教職員全員で考える機会にしたいと思いますので、奮ってご参加ください。

PDFダウンロード

ページトップへ